京都の異空間ロックバンド・ヘルミッショナルズがお送りする劇空間コラム。

<< サクラサク中華街 | main | UFOて何だ!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
荒波に向かって


淡路ジェノバラインの椅子。
只でさえ乗り物酔いを心配していた僕に拍車をかける
エキゾチックでサイケなデザイン。
乗り物酔いとは全て想像力から来るようです。
一度でも酔ってしまうと次回からは
乗る前、下手したら前日から酔った後の自分を想像して
グロッキー状態で朝を迎えます。
幼稚園の頃から遠足や遠出でバスに乗るたびに
とんでもなく惨めな姿をさらしてきました。
酔い止め薬では子供の想像力を抑え付ける事は出来ません。
いつも朝飯リバースです。
皆がこっちを見ています。
エチケット袋片手に車内から見つめる空はいつも灰色でした。
多感な時期に憂鬱というものを否応無しに体験してきました。

そんな忌まわしき思い出が
このサイケシートによって呼び覚まされます。
乗船時間は15分。
たった15分でしたが
椅子の模様がグルグル頭を廻り始め
頬はこけ落ち空気がどんよりと濁り出します。
口の中がだんだん酸っぱくなってきました。
大人になって乗り物酔いは克服したはずでしたが
想像力は衰えていません。
なんか酸っぱい
なんか酸っぱいなあ…
岸見えてきた。
もうちょっとや、

ウ、ゥ、
ゥ、ゥ

せーのっ

ゥオエエエエエーッ!

ふ〜

皆さん
淡路に行くなら明石海峡大橋で。
| 1号 | よくある話 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:05 | - | - |









http://hellmissional.jugem.jp/trackback/124
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>