京都の異空間ロックバンド・ヘルミッショナルズがお送りする劇空間コラム。

<< 本日より新 叫喚記者倶楽部 開始 | main | 故郷は遠きにありて想うもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
時間が止まった瞬間
少し前のことだが、7月26日に中島らも氏が亡くなられた時に私の時間は少し止まった。動きはもちろんのこと、思考も何もかも止まった。
 今でもあの日のことを思い出すと時間がゆるやかになる。
「階段でこけたなんていつものことや。気にする必要もない。」
人の流れが雲の流れのように見えてしまう。

| 三号 | 三号 | 00:04 | comments(1) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:04 | - | - |
三号さん、はじめまして。私のblogの方にはコメントありがとうございました。「今でもあの日のことを思い出すと時間がゆるやかになる」、全く同感です。なんだかせつなくなりますよね。
| scapa | 2005/08/21 9:40 PM |










http://hellmissional.jugem.jp/trackback/2
中島らもについて、きちんと書いておきたいので
・ここ一月半、中島らもの本を貪るように読んだ。どうしても頭の中から離れない、自分の中で消化しきれない想いがもやもやして断ち切れなかった。通勤のバスの中で、会社の昼休みに、家に帰って御飯を食べながら。暇さえあれば、活字を追っている。活字の海を渡って中島
| No words, No life. | 2005/08/21 9:36 PM |
中島らも追悼写真展 始まる
ついに始まりました。渋谷パルコロゴスギャラリー展示会の案内渋谷パルコロゴスギャラリー展示会の風景
| 悪の教典楽天市場店 | 2005/03/21 7:15 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>