京都の異空間ロックバンド・ヘルミッショナルズがお送りする劇空間コラム。

<< 名言 | main | 日本国旗に敬礼を!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
エレクトリック/グルーヴ
JUGEMテーマ:読書


最近、朝が早いせいか充実した生活を送れているのは気の病か。
夕方ぐらいから映画を見て晩飯行って半身浴をして本を読んで
瞑想に耽って日付が変わる前に寝るというサイクルだ。
夕方に起きて、赤ワインを浴びるほど飲んで、女の子のことばかり考えて
妄想してギターを鳴らしたら夜が明けていた若葉の頃とは雲泥の違いだ。

先週「SAW4」を見て気分が悪くなったので気分転換にファンタジー本を読んだ。

「この手のジャンルは初挑戦でしたがなかなかの読み応えがあり
 モトコ様にお勧めできる代物でした。」

悪魔の子で知られる「黒沢"NIT"年男」も口説き文句に使うだけのことはある。

ただ分厚いので個人的にはアニメ化して欲しい作品だ。全24話で。
映画化は不可能だと思いますが
先日、アカデミック映画祭にてブロンクス課長代理特別賞を受賞した
「ねるとん紅鯨団〜ある部族の繁栄〜」の監督・OZZ安ニ郎さんなら
具現化できると感じました。直感で。

現在、OZZ監督の新作「ねるとん紅鯨団〜ちょい待ちオヤジの逆襲〜」が
松竹ボウリング場で絶賛公開中です。ストラーイクッ!
| 1号 | 映画 | 20:48 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:48 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>